Firebaseの複数のwhere句に基づくクエリ

firebase firebase-realtime-database


{
"movies": {
    "movie1": {
        "genre": "comedy",
        "name": "As good as it gets",
        "lead": "Jack Nicholson"
    },
    "movie2": {
        "genre": "Horror",
        "name": "The Shining",
        "lead": "Jack Nicholson"
    },
    "movie3": {
        "genre": "comedy",
        "name": "The Mask",
        "lead": "Jim Carrey"
    }
  }  
 }

私はFirebase初心者です。どのように私は上記のデータから結果を取得することができますどこ genre = 'comedy'lead = 'Jack Nicholson'

どのような選択肢があるのでしょうか?




Answer 1 Frank van Puffelen


FirebaseのQuery APIを使用すると、これを試してみたくなるかもしれません。

// !!! THIS WILL NOT WORK !!!
ref
  .orderBy('genre')
  .startAt('comedy').endAt('comedy')
  .orderBy('lead')                  // !!! THIS LINE WILL RAISE AN ERROR !!!
  .startAt('Jack Nicholson').endAt('Jack Nicholson')
  .on('value', function(snapshot) { 
      console.log(snapshot.val()); 
  });

しかし、Firebaseの@RobDiMarcoさんがコメントで言っているように

複数の orderBy() 呼び出しはエラーをスローします

したがって、上記の私のコードは機能しません

私は3つのアプローチを知っています。

1.大部分をサーバーでフィルタリングし、残りはクライアントで行う

あなたがすることができません、1つ実行している orderBy().startAt()./endAt() クライアント上のJavaScriptコードであること、サーバー上に残っているデータとフィルタプルダウン。

ref
  .orderBy('genre')
  .equalTo('comedy')
  .on('child_added', function(snapshot) { 
      var movie = snapshot.val();
      if (movie.lead == 'Jack Nicholson') {
          console.log(movie);
      }
  });

フィルタリングしたい値を組み合わせたプロパティを追加します。

それでも十分でない場合は、あなたのユースケースに合わせてデータを拡張することを検討すべきです。例えば、ジャンルとリードを一つのプロパティに詰め込んで、このフィルタのためだけに使うことができます。

"movie1": {
    "genre": "comedy",
    "name": "As good as it gets",
    "lead": "Jack Nicholson",
    "genre_lead": "comedy_Jack Nicholson"
},...

このようにして自分自身のマルチカラムインデックスを構築し、それを使ってクエリを実行することができます。

ref
  .orderBy('genre_lead')
  .equalTo('comedy_Jack Nicholson')
  .on('child_added', function(snapshot) { 
      var movie = snapshot.val();
      console.log(movie);
  });

David Eastは、このようなプロパティの生成に役立つQueryBaseと呼ばれるライブラリを作成しました。

relativerangeクエリを行うこともできます。例えば、映画をカテゴリと年で検索できるようにしたいとします。このようなデータ構造を使用します。

"movie1": {
    "genre": "comedy",
    "name": "As good as it gets",
    "lead": "Jack Nicholson",
    "genre_year": "comedy_1997"
},...

そして、90年代のコメディを検索します。

ref
  .orderBy('genre_year')
  .startAt('comedy_1990')
  .endAt('comedy_2000')
  .on('child_added', function(snapshot) { 
      var movie = snapshot.val();
      console.log(movie);
  });

年だけでなくフィルタリングする必要がある場合は、他の日付部分を降順で追加してください(例: "comedy_1997-12-25" )。このように、Firebaseが文字列値に対して行う辞書式順序は、年代順と同じになります。

このプロパティ内の値の組み合わせは、2つ以上の値で動作しますが、合成プロパティ内の最後の値に対してのみ範囲フィルタを行うことができます。

これの非常に特殊なバリアントは、FirebaseのGeoFireライブラリによって実装されます。このライブラリは、場所の緯度と経度を組み合わせて、いわゆるGeohashを作成します。これを使用して、Firebaseでリアルタイムの範囲クエリを実行できます。

3.プログラムでカスタムインデックスを作成する

もう一つの方法は、この新しい Query API が追加される前に私たちが行っていたこと、つまり別のノードにインデックスを作成することです。

  "movies"
      // the same structure you have today
  "by_genre"
      "comedy"
          "by_lead"
              "Jack Nicholson"
                  "movie1"
              "Jim Carrey"
                  "movie3"
      "Horror"
          "by_lead"
              "Jack Nicholson"
                  "movie2"

おそらくもっと多くのアプローチがあります。たとえば、この回答は別のツリー型のカスタムインデックスを強調しています:https : //stackoverflow.com/a/34105063




Answer 2 David East


個人的なライブラリを書いてみたのですが、複数の値で順番を決めて、全てサーバー上で順番を決められるようにしています。

クエリベースに会います!

QuerybaseはFirebaseデータベースリファレンスとインデックスを作成したいフィールドの配列を受け取ります。新しいレコードを作成する際には、複数のクエリを可能にするキーを自動的に生成します。注意点としては、ストレートな同等性(以下でもそれ以上でもない)しかサポートしていません。

const databaseRef = firebase.database().ref().child('people');
const querybaseRef = querybase.ref(databaseRef, ['name', 'age', 'location']);

// Automatically handles composite keys
querybaseRef.push({ 
  name: 'David',
  age: 27,
  location: 'SF'
});

// Find records by multiple fields
// returns a Firebase Database ref
const queriedDbRef = querybaseRef
 .where({
   name: 'David',
   age: 27
 });

// Listen for realtime updates
queriedDbRef.on('value', snap => console.log(snap));



Answer 3 Andrew Lam Yat Weng


var ref = new Firebase('https://your.firebaseio.com/');

Query query = ref.orderByChild('genre').equalTo('comedy');
query.addValueEventListener(new ValueEventListener() {
    @Override
    public void onDataChange(DataSnapshot dataSnapshot) {
        for (DataSnapshot movieSnapshot : dataSnapshot.getChildren()) {
            Movie movie = dataSnapshot.getValue(Movie.class);
            if (movie.getLead().equals('Jack Nicholson')) {
                console.log(movieSnapshot.getKey());
            }
        }
    }

    @Override
    public void onCancelled(FirebaseError firebaseError) {

    }
});



Answer 4 Tidder Jail


フランクの答えは良いですが、Firestore array-contains 最近、ANDクエリを実行しやすくする配列コンテナを導入しました。

filters フィールドを作成して、フィルターを追加できます。必要な数の値を追加できます。たとえば、コメディジャックニコルソンでフィルタリングするには、 comedy_Jack Nicholson の値を追加できますが、コメディ2014で追加したい場合は、フィールドを追加せずにコメディ comedy_2014 の値を追加できます。

{
"movies": {
    "movie1": {
        "genre": "comedy",
        "name": "As good as it gets",
        "lead": "Jack Nicholson",
        "year": 2014,
        "filters": [
          "comedy_Jack Nicholson",
          "comedy_2014"
        ]
    }
  }  
}



Answer 5 mayur


Firebaseでは複数の条件を指定してクエリを実行することはできません。しかし、これを回避する方法を見つけました。

最初のフィルター処理されたデータをデータベースからダウンロードして、配列リストに格納する必要があります。

                Query query = databaseReference.orderByChild("genre").equalTo("comedy");
                databaseReference.addValueEventListener(new ValueEventListener() {
                    @Override
                    public void onDataChange(@NonNull DataSnapshot dataSnapshot) {

                        ArrayList<Movie> movies = new ArrayList<>();
                        for (DataSnapshot dataSnapshot1 : dataSnapshot.getChildren()) {
                            String lead = dataSnapshot1.child("lead").getValue(String.class);
                            String genre = dataSnapshot1.child("genre").getValue(String.class);

                            movie = new Movie(lead, genre);

                            movies.add(movie);

                        }

                        filterResults(movies, "Jack Nicholson");

                        }

                    }

                    @Override
                    public void onCancelled(@NonNull DatabaseError databaseError) {

                    }
                });

データベースから最初のフィルター処理されたデータを取得したら、バックエンドでさらにフィルター処理を行う必要があります。

public void filterResults(final List<Movie> list,  final String genre) {
        List<Movie> movies = new ArrayList<>();
        movies = list.stream().filter(o -> o.getLead().equals(genre)).collect(Collectors.toList());
        System.out.println(movies);

        employees.forEach(movie -> System.out.println(movie.getFirstName()));
    }